ワンタイムパスワード

一度きりのパスワードでなりすましを防止

ワンタイムパスワードとは、一度きりしか使用できないパスワードです。仮にワンタイムパスワードを窃取されたとしても、すでに使用したワンタイムパスワードを再度使用することはできないため、安全性が向上します。デバイス盗難によるなりすましを防止することもできます。※スマホアプリのGoogle Authenticator(Google認証システム)をご利用いただく必要があります。

ワンタイムパスワード

ワンタイムパスワードはオプションとなり、月額費用が発生します。

セキュリティオプションご利用の有無※ 初期費用 月額費用 ライセンス費用
初めてご利用の場合 50,000円 10,000円 100円/ユーザーID
すでにご利用中の場合 +100円/ユーザーID

※価格は税抜き表記です。
※「IPアドレス制限 by トラスト・ログイン」「クライアント認証機能 by トラスト・ログイン」「ワンタイムパスワード by トラスト・ログイン」の内、いずれか1つ以上のセキュリティオプションをご契約中の場合、ライセンス料金のみ追加となります。

ID管理サービス「トラスト・ログイン」について

トラスト・ログインは、シングルサインオン(SSO)と、ID・パスワードの一元管理を実現するクラウドサービス(IDaaS)です。シングルサインオンとは、1つのIDとパスワードで認証を行い、複数のWebサービスやクラウドサービスにアクセスする仕組みです。Agreeと連携をすることにより、シングルサインオン機能と不正アクセス防止機能によるセキュリティ強化を簡単に実現できます。従業員によるパスワードの使いまわしによるリスク防止やID管理の効率化といった効果も期待できます。

ロゴ トラスト・ログインの詳細を見る

以下のID管理クラウドサービスもご利⽤いただけます

セキュリティ一覧へ戻る